WMF 1300S|ドイツ製業務用エスプレッソ・コーヒーマシンのWMFジャパン

メニュー

SEB Professional HOME > コーヒーマシンラインナップ > WMF 1300S

コーヒーマシンラインナップ

WMF 1300S

特長

WMF1300SはWMF 1200Sの後継機であり、1100Sの設計に基づいて一日あたり最大 120 杯の推奨杯数容量を備えています。 
7インチのカラータッチスクリーンはスワイプやスクロールによって簡単にナビゲート出来ます。メニューはセルフサービスでもスタッフがサービスする場合でも要件に合わせて調整出来ます
最大2台の特別な分離式コーヒーグラインダーが装備されており、大きな音を立てることなく 2種類のコーヒー豆を提供可能です
WMF SMART MILKはミルクを含むスペシャリティコーヒーを安定的に準備するために以前のEASY MILKを更に改良しました。 コールドミルクとホットミルク、および ホットミルクフォームを使用したオプションにより、あらゆる好みに合わせてさまざまなバリエーションが可能になります

抽出メニューバリエーション

  • ブレンド
  • ブレンド(フィルター)
  • エスプレッソ
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • ホットミルク
  • カフェモカ
  • ココア
  • 抹茶ラテ
  • 紅茶

 

1日あたりの推奨杯数

120杯

1時間あたり給湯推奨

110杯

ホッパー

ホッパー実装可能数

ホッパー3

  • コーヒー:12
  • パウダー:1

ホッパーバリエーションパターン ※マシンを上部から見た図

  • バリエーションパターン
  • バリエーションパターン
  • バリエーションパターン

その他のスペック

ホッパー容量

豆:右 約650g 中央 約550g 

パウダー:約1200g

メニュー設定数 24
スチーム
クリーニング 全自動/錠剤
電源・消費電力

単相 200v ・2.0-2.2kw

重量 35kg
外形寸法(mm) W325×D574×H670
給水 ウォータータンク(約4L)または水道直結式

100V仕様

× 
 ご利用推奨場所  レストラン・カフェ・ファーストフード・コンビニエンスストア・オフィス

 

マシンラインナップへ戻る

pagetop