WMF Syrup Station(シロップステーション)|ドイツ製業務用エスプレッソ・コーヒーマシンのWMF

メニュー

WMF HOME > コーヒーマシンラインナップ > WMF Syrup Station(シロップステーション)

コーヒーマシンラインナップ

WMF Syrup Station(シロップステーション)

シロップステーション

特長

最大4種類のシロップでドリンクのバリエーションが広がる!

標準のメニュー設定としてシロップ入りのメニューを設定可能。

最大4種類のシロップが使え、1種類のシロップから3通りの量を供給可能。

シロップのみの抽出もできます。

画像からお好みの味を選べる

20種類以上のシロップがイラストで表示でき、直感でお好みのフレーバーをお選びいただけます。

コーヒーマシンがマルチ言語対応のため、指定の言語での表示も設定できます。

 

スペック

外形寸法 W261×D469×H530 mm ※センタークーラーと同じ
重量 約16kg
電源 不要(コーヒーマシンの電源を使用するため)
電力 -
設置位置 コーヒーマシンの右側。(左側は不可)
最大収容ボトル数 4本
適用可能ボトル寸法 最大径 : 85mm、 最大高 : 320mm
クリーニング 全自動/お湯
特徴

・最大4種類のシロップを使用可能

・1種類のシロップから3通りの量を供給可能

・標準のメニュー設定としてシロップ入りのメニューを設定可能

・飲料の量を大中小に設定でき、シロップも同様に設定可能

・シロップのみの抽出も可能

・コーヒーマシンの脚に固定アングルを使用して接続可能

・20種類以上のシロップの絵のシンボルが現在使用可能

 

(技術情報)

・コーヒーマシンより電源を供給し、同じシステムを利用

設置可能コーヒーマシン 5000S, 1500S+, 9000S+(シロップステーション接続準備仕様であること)

マシンラインナップへ戻る

pagetop